Top / お知らせ / 後援会・シンポジウムの記録 / 静岡県立大学主催 国際シンポジウム 「内から見たEU、外から見たEU」

 

静岡県立大学主催 国際シンポジウム「内から見たEU、外から見たEU」


Symposium "The European Union - Views from inside and outside"

2010年11月23日に開催されました国際シンポジウム「内から見たEU,外から見たEU」には、会場がほぼ満席となる凡そ150名の方々がご来場くださいました。この場をお借りしまして、厚く御礼申し上げます。

 本シンポジウムでは、静岡県立大学の5つの協定校からお招きした専門家が、リスボン条約発効後のEUについて熱く語ってくださいました。第一および第二セッションでは、国際政治、比較政治、政策決定という3つのアプローチから、EUの対外政治、フランス政党のヨーロッパ化、男女平等雇用問題、ロシア外交と対EU関係、トルコのEU加盟問題と多角外交、日本の対EU協力の可能性など様々な領域についてお話しいただきました。いずれも第一線で活躍される専門家の方々による素晴らしい報告でした。

 これらの報告を踏まえ、第三部では、パネリストの間で議論を深めていただくとともに、フロアーから寄せられた多次元にわたる質問にお答えいただきました。それらは、経済発展、雇用問題、社会・経済発展モデル、ヨーロッパとは、などなどあらゆる側面に及び、ご参加くださいました県民の皆様にとりましても、極めて有意義なシンポジウムではなかったかと自負しております。

今後も、国際シンポジウムなどを通して国際関係の面白さに直に触れていただくとともに、マスメディアが余り取り上げない重要な問題について皆様と共に掘り下げていきたいと考えております。

 静岡がグローバル時代における国際関係のハブとして成長していくことを願ってやみません。ご支援の程宜しくお願い申し上げます。

 広域ヨーロッパ研究センター長 国際関係学研究科教授 六鹿 茂夫

・Summary
 ・Turkey’s Solo Flight: Myth or Reality?
byGün Kut (Bogazici University)
fileTurkeys_Solo_Flight.pdf

・Views from Inside The various aspects of French Political Parties Europeanization
by Guillaume Duseigneur, Ph.D. (Sc Po Lille-France)
fileDuseigneur.pdf

・Women’s employment in Europe.The long and winding road to gender equality in the Western EU member States
by Silke Bothfeld (Hochschule Bremen)
fileBothfeld_text.pdf

・Europe. Views from Inside and Outside
by Mario Telò (Université Libre de Bruxelles)
filetelo 1.pdffiletelo 2.pdffiletelo 3.pdf